ちいさなひかり

kururin71.exblog.jp

タグ:音楽 ( 2 ) タグの人気記事

エレキギターのジャック交換


a0298356_18381567.jpg
前回記事の最後に「次回はコーヒー現像の課題について書きます」などと書きました。
昨日はANALOG CREATURESの活動日で青山散策にも出掛けました。
が、忘れないうちに書き残しておきたいことができましたので今日はそれを。


エレキギターを買って2年目になります。
ストラトタイプの安ギターですが、ボディに塗料を染み込ませただけの「オイルフィニッシュ」という仕上げが気に入っています。
最近どうもジャック(「シールド」と呼ばれるケーブルを刺すところ)の調子が悪くて、
演奏中もジャリジャリガリガリとノイズが入ったりすることが多くなりました。
そこでジャックをチェックしてみると、プラグが出入りする部分がかなり錆びているではありませんか!
これではノイズが出て当然。
そこで近所の楽器屋さんに交換部品を買いに行きました。
これが金曜日の夕方の話し。


土曜日は朝5:00に目が覚めてしまい、そのままギターのジャック交換に突入。
ねじを緩めて古いジャックをボディから外し、+と-の2本の配線のはんだを溶かします。
新しいジャックと交換し、2本の配線をはんだでつけ、ボディに取り付け。
あっという間に作業終了。ギターの部品交換なんてちょろいなぁ。
なんて思いながらシールドの刺さり具合を試してみると…刺さらない。
力を入れても全然ダメ。これはおかしい。
足りない頭をフル回転させて気付いたのが、取り付け方向。
上と下を間違えてた!!(^^;)
再びジャックを外し、内部の部品をくるりと180度回転。
今度は何の違和感もなくスッと入ってしっかり固定!!
ヘヘヘ初歩的なミスだったぜ…
しかしもっと重大なミスに気付くのは翌日のことでした(笑)


陽が昇ったのでギターをアンプにつなぎます。
さてノイズはなくなったかな?とアンプの電源を入れたとたん…
ジーーーーーーーーーーーーーーーーー
え?何ですかこれは。
ジャリジャリでもガリガリでもなく「ジー」という大きな音がずっと続いてます。
今まで聞いたこともない、完全に演奏の邪魔になるレベル。
そこで知恵袋を色々見てみると、結構同じ悩みを持っている人がたくさんいることがわかりました。
僕のギターの症状をそれらの書き込みに照らし合わせてみると、
「ジーという音が継続的にする」
「TONEやVOLUMEを1にすると音が消える」
「弦に触れると音が大きくなる」
「シールドの接続部に触れると音が小さくなる」
という状況から考えられるのは「アースの断線」のようです。
今度はピックガード(上の写真の白い部分)を取り外して配線の状況を確認してみます。
すぐにわかりました。ジャックのアース線(-)が切れていました。
どうやらジャック交換の際に配線を引っ張ったために切れてしまったようです。うかつだった。
幸いはんだで取り付けていた部分が引きちぎれただけだったので、再びはんだで固定。
全てを元に戻して、よし今度こそ。。。
ジーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜだろう。知恵袋はもう読みつくした。だめかもしれない。
最近欲しくなっている新しいギターの姿が頭をよぎります。
悶々としたままギターを置いてANALOG CREATURESへ。

そして日曜日。
改めてネットで情報収集。
「はんだを付け直しなさい」とアドバイスしている人が多くて、それに従って付け直してもダメ。
でも電気的な問題なのは間違いないはず…と思い、今度はギターの電気の流れを検索。
難しいことが書いてあって機械音痴電気音痴の僕にはさっぱりわかりません。。。
が、ひとつ妙に引っかかるコメント発見。
「ジャック交換で+と-つけ間違えるやつ、結構いるよねw」
・・・なに?・・・
望みを託してジャックを取り外し、配線を付け替えます。すると…
・・・・・・・・・・・・・(シーン)
直った!!まるで富士山を登りきったような達成感!!登ったことはないですが!!
正しく交換していれば10分で終わったものを3日もかかってしまいました(笑)
同じような悩みでたまたまこの記事を読んでくれた方がいらっしゃいましたら、
ぜひジャックの+と-を確認してみてください!


*今日の写真*
僕の赤いギター。
Canon EosKiss 3L
Canon EF50mm f=1.8 Ⅱ
FUJIFILM ネオパン100 ACROS
自宅にてコーヒー現像したものをレタッチ

[PR]
by takahashikururin | 2015-11-22 22:09 | その他 | Comments(0)

気分転換

a0298356_21364337.jpg


このところブログのアクセス数が(僕的なレベルで)ぐんぐん伸びています。
たくさんの方に見ていただき、ありがとうございます。
励みになります。


励むはずが。
気力が尽きそうです(笑)
こんな時は音楽です。


トーキョー・コーリング/曽我部恵一BAND



Trouble(1Mike 1Take)/Jose James



トーキョー・コーリング、名曲です。
歌詞が好き。曲が好き。そして何よりこのPVが好きです。
あついものが込み上げてきます。
ホセ・ジェームズも大好きなアーティストです。
Troubleのアルバム・ヴァージョンはもっとJazzyでGroovyだけれど、
このシンプルで力強いテイクは最高です。

あぁ、音楽って素晴らしい。
僕もこんな体温が感じられる写真を撮っていきたいな。
さて、今日はもう寝よう(笑)
[PR]
by takahashikururin | 2014-09-09 22:22 | その他 | Comments(2)